小型連続溶剤再生装置 CLEAN-ACE102

CA102(特注仕様)
標準機は、オイルパンなし、制御盤形状が違います。

クリーンエース102は、ヒートパイプ構造の蒸発器で連続処理が可能になり、洗浄機と連結して、アルコール類の連続蒸留ができます。

  • 溶剤を再利用することで新液購入費用の削減と廃棄物の減容化が可能
  • 加熱部は他社製品にはできない安全性の高いヒートパイプ構造
  • 局部加熱を未然に防止するとともに熱媒体油の交換も一切不要
  • 蒸発部と加熱部は、完全に隔離された安全設計
  • 操作は簡単、メンテナンスも容易
【機器仕様】
型式CA-102
電源AC200V.1.6Kw
加熱方式ヒートパイプ
処理能力5L/Hr
制御方式サイリスタ制御
コンデンサシェルアンドチューブ
本体重量80kg
安全装置各種インターロック
【適応溶剤】
シンナー、トルエン、酢酸エチル、アルコール類、ケトン類、塩素系、フロン系
【特長】
  • 蒸留残物はドレン処理できます。
  • 低温処理できますので、溶剤の劣化がありません。
  • 代替フロン等の蒸留にも短時間で低温処理が可能。
  • 塩素系溶剤・半田フラックス洗浄機と連結して連続蒸留できます。
【用途】
化学工場、半導体工場、プラスチック工場、自動車部品工場、各種研究所